400-888-8888
当前位置:网站首页 案例展示 正文 案例展示

日本人对三一捐泵车的评价(转载)

edmin 2022-05-11 案例展示 7 ℃ 0 评论

原発事故:東電要請の中国?三一重工62mポンプ車が日本向け出発

原子炉事故,日本东电请求中国支援,三一重工给了一个62米长的泵车给日本。

東京電力が在中国日本大使館を通じて、中国の三一重工業集団有限公司(三一重工)に高さ62メートルから放水できるポンプ車の提供を求めていたことが分かった。東北関東大震災により事故を起こした福島第一原子力発電所での冷却作業に用いる。三一重工はただちに応じた。重機関連情報サイトの中国路面機械網が報じた。

    东京电力通过在中国内日本大使馆,希望三一重工业集体有限公司能为日本提供能从高度62米放水的中国(三一重工)的泵车。为了让东北关东大震灾而引起事故的福岛第一核电站的冷却的工作。三一重工立刻回应日本。重机关信息网站的中国路面机器,网报道了相关消息。

    ポンプ車はすでに湖南省長沙にある三一重工の本社を出発し、20日には上海に到着。船積みされて1週間以内に大阪に到着する。

    泵车是在湖南省长沙的三一重工的总社出发的,20日到达上海。被装上船在1周以内到达大阪。

    東電の清水正孝社長名義の書簡が日本大使館を通じて19日、三一重工に届いた。地震と津波のため福島第一原発で発生した深刻な事故の対策のため、三一重工のコンクリート用ポンプ車SY5502THBの提供を要望した。三一重工はただちに、同ポンプ車をはじめとする必要な機材の無償提供を決めた。

    东电的清水正孝以社长名义通过日本大使馆在19日,把急需要的东西援助信号传达到三一重工。因为地震和海啸在福岛第一核电站发生的严重的事故,需要三一重工的混凝土专用泵车SY5502THB。三一重工立刻决定了以该泵车为首的需要机械材料的无偿提供给日本。

    同ポンプ車は62メートルの高さからのコンクリート放射が可能で、福島第一原発の4号炉での放水に使用する予定だ。

    该泵车有着62米的高度的混凝土可能受到辐射,将使用为福岛第一核电站的4号炉的放水工作。

    三一重工の前身は1989年に創業者の梁穏根氏ら4人が出資した溶接機器メーカー。1994年に現在の組織になり、ポンプ車などで世界有数の重機メーカーに成長した。董事長(代表取締役)は梁穏根氏。同社の重機は2008年の四川大地震を含め、これまで中国で発生した多くの自然災害に投入された実績がある。(編集担当:如月隼人)

    三一重工的前身是1989年创业者的梁稳根先生们4人出资而成的焊接机器制造厂。1994年成为现在的组织,成长为用泵车在世界只有数个企业才有的重机制造厂。董事长(代表董事)是梁稳根先生。该公司的重机包含在2008年的四川大地震,到现在为止在中国发生的许多的自然灾害都有被投入过的业绩。

本文标签:泵车本人评价转载三一

版权说明:如非注明,本站文章均为 霆盈阀门 原创,转载请注明出处和附带本文链接

请在这里放置你的在线分享代码

本文暂时没有评论,来添加一个吧(●'◡'●)

欢迎 发表评论:

网站地图XML地图HTML地图

Copyright © 2021 多路阀-多路阀维修-南京霆盈阀门 版权所有